ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング
ナックフィーディング
製品に関するご質問・申し込みなどはお気軽にお問い合わせください。
「お問い合わせフォーム」からのお問い合わせ。

ナックフィーディング

ナックフィーディング
お電話でのお問い合わせも受け付けております。
ナックフィーディング
【受付時間】
9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
ナックフィーディング
ナックフィーディング
ナックフィーディング
ナックフィーディング
ナックフィーディング
ナックフィーディング
ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング
ナックフィーディング

しくみと特長

3つのステップで効率良く高精度に油と水を分離
Pattol は油分を油水上面に浮上させて回収する、「浮上式」の油水分離システムです。「回収ノズル」「粗粒化フィルター」「傾斜版ユニット」の3ステップ方式で効率よく高精度に油と水を分離・回収します。
ナックフィーディング
7つの特徴
1、高度な油水分離性能
ステップ方式の採用により、高精度の油水分離が可能です。泡きりスリットで、泡立ちの多い液にも対応します。
2、スピーディーな除去能力
液面変動への追従性にすぐれた高性能回収ノズルが、浮上油を短時間で除去します。
3、新たな廃棄物なし
油分を分離するための消耗品はありませんから、分離された油以外には廃棄物は発生しません。
4、コンパクトで設置も簡単
小型・軽量のうえ、水平設置のためのレベルアジャスターにより確実で簡単な据え付けが可能です。
5、優れた耐久性
スピードコントロール機能付、高性能、高耐久エア式ダイヤフラムポンプの採用で、安定した長時間連続運転が可能です。
6、容易なメンテナンス
シンプルな本体構造のため、メンテナンスの手間がかかりません。
7、コスト提言
液寿命の延長が可能となりますから、結果的にトータルコストの低減につながります。
Pattol用途例
●洗浄分野
水系洗浄剤‥‥ 中性・アルカリ洗浄剤を使用した脱脂洗浄装置
        (熱処理装置・金属部品洗浄装置)
●工作機械分野
クーラント液‥‥ 水溶性切削(油)液に混入する潤滑油(トランプ液)の除去。
        (各種工作機械)(高周波焼入れ装置)
●鍛造装置
リケイ剤に混入する油分除去(リサイクル)
●排水処理分野
排水処理設備に混入する油分の除去
発電所の動力冷却水に混入する油分の除去
土壌地下水に混入した油分の除去
Pattolシリーズの適合範囲
含油排水中の油分の存在状態
浮上油 分散油 乳化油(水溶性油)
水上面に層状に浮いた油 物理的力で分散された油滴
(約5μ以上)
物理的力で分散された油滴
(約2~5μ)
油の劣化により一部親水化された油
(1~10μ)
水溶性油(約1μ以下)
×(○)
性能を十分発揮 1パスでの除去率は低下するが循環数を増やす事で除去は可能。
但し浮上油と混在している事。
左と同じ 上記そのものの分離は不可であるが、水溶性油に混在した潤滑油等の除去は可能である。