ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング
ナックフィーディング
製品に関するご質問・申し込みなどはお気軽にお問い合わせください。
「お問い合わせフォーム」からのお問い合わせ。

ナックフィーディング

ナックフィーディング
お電話でのお問い合わせも受け付けております。
ナックフィーディング
【受付時間】
9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
ナックフィーディング
ナックフィーディング
ナックフィーディング ナックフィーディング ナックフィーディング
ナックフィーディング
パーツフィーディングシステムとは、振動を利用して多種多様なワークを自動的に一定の方向に並べ、次の生産工程に送り出すためのファクトリーオートメーションシステムです。今日のラインにおいては、欠かすことのできない貴重な役割を担っています。
 このシステムは、大きく分けて[貯蔵/整列/供給]という3つの機能により構成されています。特に重要なのは[姿勢制御・整列]の機能で、業界ではこれを「ツーリング」と呼んでいます。心臓部ともいえるツーリングの方法はさまざまです。最も一般的なのはアタッチメント整列方式で、ボウルの内外に個々のワーク特性を考慮した迷路や仕掛けを設けて整列させます。また、高感度センサーや画像処理を用いた方法もあり、どのような複雑な形状のワークでも整列させることが可能ですが、パーツ形状が異なるため、そのほとんどが個別受注生産方式を採っています。
 永きにわたり、育まれてきたパーツフィーディングシステムのノウハウは、あらゆるワークの制御を可能なものとしています。このシステムは幅広い業界、多くの企業の生産現場に導入され、ハイレベルなコストパフォーマンスを実現しています。
ナックフィーディング
近年産業界の自動化・省力化の要請を受けて急速に需要は広がり、
・ 自動車製造ライン
・ 自動車部品製造ライン
・ 二輪車部品製造ライン
・ 電子部品製造ライン
・ 家庭用電化製品組立ライン
・ 遊戯機器組立ライン
・ 化粧品や薬品の包装ライン
・ 食品の加工や包装ライン
・ 遊技機製造ライン
・ 医薬品製造ライン
など、あらゆる業界で利用されています。
ナックフィーディング
錠剤から容器、注射器までを使用素材、表面処理に至るまでトータルでユーザーニー...
食品そのものから、フレッシュパック・アイスクリーム・ドライフーズ食品(カップ...
一般的な普通の区議からパチンコの釘まで供給能力の限界に常に挑戦し続けています...
ナットとワッシャーをインデックス上で組み合わせ、油圧プレスにてカシメ、隙間、...
ナックフィーディング

ナックフィーディング
★シンプルな構造
可能な限りシンプルな原理のツーリングを採用することで、高精度・高性能・故障が少ない・メンテナンスが容易等のメリットがあります。
★確率整列方式が得意
部品の安定姿勢確率やその他の統計的確率を利用し、求める姿勢の部品だけ選択的に選別する方法で、シンプルでありながら非常に正確な選別を可能とします。
★一人が一台、一品料理
一人が一台、あるいは1グループで1台を責任もって完成させます。これは分業で建てる住宅と異なり、画家が一枚の絵を完成させるのに近い方法です。非常に微妙な作業要綱を伝言や図面で次の工程に送っていくことによる誤差を防ぐためには、とても重要なことなのです。
★トップクラスの資格を認定
 特にツーリング部分に関しての図面化は非常に困難であり、永年の経験と熟練による手作業による加工が多くなるため、エンジニア個々の技能が問われる部分となります。
 1985年に設立された「日本部品供給装置工業会」では、優秀なエンジニアを認定。2010年4月1日現在、ナックフィーディングでは以下15名がこの認定を取得しています。
JPF認定エンジニア 6名
JPF認定上級エンジニア 8名
JPF認定特級エンジニア 1名
(特級エンジニアは日本にわずか5名です)
★万全のアフターケア
供給装置がラインで稼動し始めた後のアフターケアーは欠かせません。ナックフィーディングのシステムはすべて内製化されているため、万全のアフターケアが可能です。
ナックフィーディング
ユーザーニーズは時代の変遷と共に変化し、近年ではさらに加速しています。それにともない、技術の境界も希薄になり複数の領域にまたがるテクノロジーがパーツフィーディングシステムにも要求されています。
 ナックフィーディングは、開発設計/製造/メンテナンス等、すべてボーダレスにサポートする《パーツフィーディング・トータルシステム》を提唱。先駆的なシステムを通じて、優れた品質とコストパフォーマンスを提供しています。

ナックフィーディングナックフィーディング



■ 製品に関するご質問・申し込みなどはお気軽にお問い合わせください。

「お問い合わせフォーム」からのお問い合わせ。

ナックフィーディング
ナックフィーディング
お電話でのお問い合わせも受け付けております。

ナックフィーディング

【受付時間】
9:00~18:00(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)